QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
プロフィール
ほりほり
ほりほり
堀田周郎(ほりたのりお)。
昭和33年・姫路市生まれ。血液型B型。仕事は市内で手作りハムの製造・販売を行っています。

趣味は、昔はスキーや油絵、映画鑑賞と色々あったのですが、最近は散歩ぐらいになってしまいました。
このてんこもりブログでは、そんな散歩の途中で見つけた、姫路の隠れた魅力を中心にご紹介していければ・・・と思っています。

日本料理はし本

2010年01月12日

1月9日

弊社の販促企画をプロデュースしてもらっている
おかきた'まりさんが大阪から来られたので

仕事の打ち合せを兼ねて
「日本料理はし本」さんに食べに行ってきました。

日本料理はし本


今回は、昼の会席コースを注文。


まずは前菜。

器や盛りつけにも
季節感を感じることができ、
この後にでてくる料理に期待が膨らみます。




白味噌仕立ての椀物に続いて
お造りの盛り合わせ。

何もつけずに食べても
魚の甘みを感じることが出来ます。
・・・おいしい。





不覚にも、この後のメイン料理は

食べるのと、仕事の話に夢中になって
撮影するのをすっかり忘れていましたが

素材本来の味を活かしたお料理は
どれもとてもおいしかったです。


特に「ちょうど良い温かさの小芋」と
「松葉を刺した黒豆」が印象的でした。

 #温かい物は温かく、冷たい物は冷たくと
  言いますが、以前、京都のカウンター割烹で
  温かくを超えた熱々の料理が出てきて
  閉口したことがあります。



最後は、ご飯とみそ汁。



この後、デザートとお菓子、珈琲か抹茶がでます。


お昼のメニューだったからかもしれませんが
コストパフォーマンスが非常に高いお店だと思います。

 #店内は意外と広く、個室もあります。


今度はぜひ夜にもう一度行ってみたいと思います。



日本料理はし本
姫路市飾磨区野田町141-1
姫路バイパス「姫路南」
皿そば・文楽のすぐ近く。
(ランチは予約制)
079-283-8322
http://www.web-hashimoto.jp/



同じカテゴリー(食べ歩記)の記事画像
温味 旬期
廚 おとと
日本料理 一意専心
季よせ さゝま
和ダイニング鳴神(なるかみ)
中国料理・桃李
同じカテゴリー(食べ歩記)の記事
 温味 旬期 (2016-04-14 18:09)
 廚 おとと (2016-04-08 16:55)
 日本料理 一意専心 (2016-04-01 16:58)
 季よせ さゝま (2016-03-30 18:21)
 和ダイニング鳴神(なるかみ) (2013-04-07 09:44)
 中国料理・桃李 (2012-11-13 11:40)

この記事へのコメント
ぜひ一度行ってみてください。
その価値はあると思います。

PS:相互リンクは受付していません。
   すみません。
Posted by ほりほり at 2010年01月12日 20:36
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。