QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
プロフィール
ほりほり
堀田周郎(ほりたのりお)。
昭和33年・姫路市生まれ。血液型B型。仕事は市内で手作りハムの製造・販売を行っています。

趣味は、昔はスキーや油絵、映画鑑賞と色々あったのですが、最近は散歩ぐらいになってしまいました。
このてんこもりブログでは、そんな散歩の途中で見つけた、姫路の隠れた魅力を中心にご紹介していければ・・・と思っています。

天空の白鷺

2012年09月23日

現在、姫路城の内部は大改修のため
見ることができないのですが

素屋根の内部に設けた見学スペースから
大天守の大屋根および最上層を
間近に見ることができます。

天空の白鷺



見学には姫路城の入場料400円とは別に
200円(大人)が必要です。

今日は日曜でしたが予約なしで
待ち時間は15分でした。

ウェイティングゾーンでは姫路城の修理の歴史を
紹介するビデオが上映されていましたが
なかなか良くできていて、見ている間に
順番がすぐにやってきました。




エレベーターで一気に8階まで上がります。

 #普段はなかなか最上階まで上るのが難しい
  車いすの方も今は問題なく上がれます。


・姫路のまちが一望できます。




・最上階の大屋根がが間近に見られます。




・屋根の目地漆喰(しっくい)が美しいですね。




・こちらは7階の見学スペース。




・漆喰壁を間近に見学できます。




・なかなかの迫力です。



改修中の姫路城を見ることができるのは
平成26年の春頃までなので
この絶好の機会を見逃さないようにして下さいね。



天空の白鷺ホームページ
http://www.himejijo-syuri.jp/
  


Posted by ほりほり at 17:06Comments(0)姫路城

姫路城の改修状況

2010年07月30日

あまりに猛暑日が続くので
最近はほとんど出歩かなかったのですが
今日はちょっと用事があったついでに
姫路城を修理の進行状況を見に行ってきました。




だいぶ、隠れてきました。


ただ、現在行なわれている大修理の影響で、
観光客が激減。

入城者数も5月以降は
去年の半分以下になっているそうです。

 #土産物屋や飲食店の売り上げも
  大幅に落ちていると聞いています。  


Posted by ほりほり at 18:01Comments(0)姫路城

姫路城の堀めぐり

2010年04月12日

姫路城の堀と言えば
内堀を思い浮かべますが

その他にも中堀、外堀とあり
当時の姿を思い浮かべながら散歩するのも
なかなかいいものだと思います。


・内堀(南側)


以前、内堀には貸しボート屋があって
天気の良い日はアベックがまったりと
ボート遊びを楽しんでいました。


・内堀(北側)


姫路城の前の2号線(東行き一方通行)は
その昔、姫路城の中堀でした。

「中堀」を埋めることを決定した時の
姫路市長が「堀音吉」と云う人物で、
当時の市民から「堀埋吉(ほりうめきち)」と呼ばれたそうです。


・二号線東行き。石垣跡が続きます。


・昭和7年に埋めたと書いてある石碑


・中堀の跡は今も、淳心~消防署の裏手、野里小学校の南側と残っています。


外堀は住宅街の中に
その面影を留めています。

外堀はJR姫路駅の辺りまで延びていました。


・外堀があったことを示す石碑


・コンクリートで固められたそとぼり川




姫路城の堀については、勉強不足で
まだまだ知らない事だらけですが

色々と考えながら歩いてみると
毎回、思わぬ発見があって飽きることがありません。  
タグ :姫路城


Posted by ほりほり at 17:55Comments(4)姫路城

姫路城の桜

2010年03月29日

昨日28日(日)の桜の開花状況です。



少し、肌寒かったですが
お花見をする人も増えてきました。

今週末~来週初めが見頃になるのでは?
と思っています。


それにしても、
5年間姫路城が見られなくなるというので
連日すごい観光客の方が訪れています。







今年の花見は北側からの方が
ゆったりと楽しめ良いかもしれませんね。


▼姫路城の桜・最新開花状況は
 こちらでご紹介していきたいと思っています。
 http://plaza.rakuten.co.jp/banshuham/diary/?ctgy=1  


Posted by ほりほり at 08:51Comments(2)姫路城

姫路の散歩道(姫路城中濠)

2009年05月20日

現在国道2号線・東行き一方通行は
姫路城の中濠(なかぼり)でした。

 #「中濠」を埋めることを決定した時の姫路市長が
  「堀音吉」と云う人物で、当時の市民から
  「堀埋吉(ほりうめきち)」と呼ばれたそうです。(笑)


しらさぎ大和会館を少し東に行ったところから
中濠を散策することができます。
(淳心、東高、国立病院の裏手になります)


・途中には私が両腕を広げたより大きい(160cm以上)の
 ばかでかい草魚?もいます。(最初は鯉だと思っていたのですが、
 鯉は160cmにもならないのでたぶん草魚だと思います)




道はどんどん狭くなっていきますが
最後は東消防署の北側に出てきます。

野里街道を渡り、
野里門クリニックのある道を
入ると中濠は千姫の小径(こみち)へと続きます。


・野里小学校。壁が城下町風にアレンジされていて雰囲気が出ています。
  
千姫の小径
・千姫の小径(こみち)
 お城の西側の中濠と、船場川の間ある遊歩道。
 写真では写っていませんが右側の遊歩道右に中濠があります。

 

四季折々の季節感が楽しめ、不思議なくらい
落ち着いた気分になれるので、姫路市民の私も時々、
この千姫の小径の散歩を楽しんでいます。  続きを読む


Posted by ほりほり at 18:05Comments(2)姫路城